HOME > ブレーメン一家の声

ブレーメン一家の声

八千代に転居してからお世話になっています


主人の実家の愛犬、シーズーのボクがいつもお世話になっています。
両親の引っ越しにともない、老犬になってからの八千代への転居。よく知らない土地で動物病院はどうしようかと不安だった中で、ご縁をいただいたのがブレーメンどうぶつ病院の松山先生でした。
初めての通院からにこやかに親切に診てくださる雰囲気に、とても安心できました。通院をはじめてから早1年。おじいちゃん犬なので、持病もあり定期的に診ていただいています。小さな変化にもいつもわかりやすい説明をしてくださって、この子に合わせた治療の方針を提案してもらえるのでとても安心してお任せしています。
今もパクパクご飯を食べられているのは松山先生のおかげです。これからもよろしくお願いします。


1

このページのトップへ